太る生活と痩せる生活の違い

よく太っている人は「痩せたいね。」とか「いいよね。○○さんはやせていて。」「なんで自分はやせないのかな」といっている人が結構いるのですが、言っていることとやっていることが矛盾していることが多いです。

痩せたいといいながら好きなものを食べたいだけ食べて、かつ、運動はしないという生活を続けているのです。
もちろん「楽してやせたい」という目先のことしか考えていないという証拠です。

逆にスリムな人はというと、「痩せたいね」という会話ではなく、「○○(観光地)に行きたいね。」や「いい温泉やスパがあるけど今度行く?」やイベントを楽しむ会話が多く、好きな食べ物を好きなだけ食べる生活ではないので、自然と心が楽しめるような生活をしているのです。

このような行動は自然に体を動かすことを中心に生活をしている証拠で、将来的に寝たきりを防ぐ効果があるのです。

また、食事のバランスもよく考えいているのもスリムな人の特徴で、バランスの悪い食事が続くと体調が悪くなるということがわかるのもスリムな人の証です。

また部屋をきれいにしているかどうかを見るだけでも太る生活かスリムな生活かを知ることができます。
太っている人の部屋を見てみるといわゆる「汚部屋」で物が散乱していて足の踏み場もない状態の人もいます。

その一方でスリムな人の部屋は見事に整理整頓されていてかつ、毎日掃掃除がしやすい部屋になっているのです。
クレンジング酵素0はここが素晴らしい!