慎重にならないと

政府の案の中にプロ野球クジの設定案が出ていますが12球団の関係者が集まって会議をした。
結論は出なかったがそれぞれが慎重になっている。

これは2020年の東京オリンピックの費用がかかる事でサッカークジに続くものが出来るのではないのかと思われている。
そこで「クジ」を開設しようと思われているらしい。

こうした中で理事会と実行委員会の会議を行ったが「賛同が出来ない」意見もあったらしい。
これは見る人達に夢を与えて欲しいと思うのかと思えばこの様な意見もあるかも知れないのです。

また、プロ野球動労組合も選手の意見を聴く必要もあると思っている。
今は交流戦なのでセ・リーグのチームと意見が効くこともあるのでいいと思ってます。

こうした話し合いはオールスターゲーム前後に総会もあるかも知れないので意見を聴く事があると思われている。
賛否両論となる事もありそうだと思っています。

今回のくじ導入は選手や関係者だけではなく評論家も含めて議論がやりそうと思っている。

別にくじの設定はしないが今後、国会議員も割り込んで話し合いをする事もあるので展開はわからないと思っています。
どんな風にまとめられるのか今が気になると思っている所だと思っている。

私のパソコンにもあれが来ました

先月末に基本ソフト「Windows10」の無償アップロードですが私にも来たのです。
私がいつもの通りに見ているとなぜかマークがあったのでしてみた。

そしたらこのWindows10だったのです。
今回は発売日にソフトなどが出ますが今回はパソコンで出来るので注目はしている。

予約も簡単に出来たので私的にはホッとしています。
普通ならソフトを購入してダウンロードするようにしていまますが今回はパソコンから出来るので楽だと思っている。

中身自体は変わらないと私には思っていますが情報がないのでわからない所もある。
購入しても高いのでちょっとどうかなぁと思っている所だと思います。

また、基本ソフトの本など購入する必要となるので頭が痛いと思っている。
これにこうしたやり方も載っているので面白いと思っています。

これはパソコンだけではなくタブレット端末も同じようになるらしい。
私もこれが面白いと思っているかも知れないのです。

でも、将来的にはMacにしたいと思っているのですがこれは今回のWindows10を待つ事になるのでしばらくは変えない予定だと思っている。
そうしたいと思っているので待ちどうしいと思っています。

来月が待ちどうしいです。

ようやくですが

ようやく、九州南部地方に梅雨入りがしたと言う事でジメジメした時期に入りました。
毎日ですが雨が降ると洗濯物が乾かない時が続きますが嫌な時期に入ったと思っている。

部屋干しにすると乾かない物があるので大変だと思われています。
最近では柔軟剤も進化もあって嫌な匂いを消すために香りを入れている物もあって便利になったと思う。

でも、ここに行く人もいるのです。
それが「コインランドリー」を利用を使うのです。

特に街にあるので便利だと思われている所もある。
ここで洗濯をする人もいますが利用をするのが「乾燥機」を利用をする人が多いのです。

この時期になると家では乾かないのでコインランドリーを利用をしている人がいる。
乾燥機は数が少ないので早い者勝ち状態になるのです。

取りやすい所を狙っているので待つ事もある。
洗濯の乾燥が終わった物はかごに入れていて取りに行く人が来るまで置いているのです。

私も良く利用はしていますが下着などもあるので泥棒されたら困るので家に戻らないで待っている事が多いのです。
終わるとたたんで帰宅するのでいいと思っている。

こうした事は梅雨明けまで続くと思っています。

購入しなくても大丈夫

何かと話題になっているWindows10の発売が来月末に決まったらしい。
これまではアップグレートをする時には専用のソフトを購入をしなければならない。

何かと不便とかけていると思われたのですが何とこのWindows10では無料でグレートアップが出来るそうです。
これは便利だと思っていますが私には今のWindowsからMacにしたいと思っている所です。

と言いますものWindowsでも出来る事があるのです。
そうしたソフトがあるのでこれにはいいと思ったのでグレードアップは控えることもあり得る事もある。

でも、パソコンで仕事をしている事もあるのでグレードアップは仕事が落ち着く頃にグレードアップの作業もあるのです。

仕事で利用をしているといつアップしようか困る時がある。
落ち着いた時点で新しく出るWindows10のグレートアップをしようと思っています。

基本ソフトなので説明を読む必要性もあるので大変なのです。
新しい操作がどうなっているのか理解が必要となって来る。

このWindows10が入ったパソコンは秋冬から導入を予定をしているらしい。
私はこれではなくMacを視野に入れていますがWindows10も考えているのでタイミング待ちだと思っています。

このまま、利用をする人にはこのままグレードアップをする事もいいと思っている。
よく検討をしてからやるのもいいと思っています。

なんだか白鵬がつらそうなんですが

記録記録に追い立てられてる感じがします。
以前は、朝青龍と比べられてたから、礼儀正しくて、あまり感情を表に出さない“優等生”扱いだったのに。
だんだんと記録を更新する度に、良い横綱から、強い横綱、大横綱、次は名横綱と期待は留まるところがありません。
逆に、今場所のように優勝しなければ「なぁ~んだ!」みたいなあしらわれ方。
今の、相撲バブル再来の前の低迷期を支え続けたのは、白鵬なのに!
先場所に34度目の優勝、大鵬以来の2人目となる2度目の6連覇も達成しました。
次に今場所は、7連覇という記録更新が、彼の肩にかかってました。
そして、結果は記録更新ならず・・・もう7連覇を1からやり直す気力はいくらなんでも無いでしょう。
白鵬は、今や普通の優勝ではダメで“名横綱に相応しい勝ち方”で“相応しい優勝”をしなければいけない状態になっています。
異国の地で、異国の文化の先頭を走り続けることが、どれだけ大変か!
日本人の私が言うとおかしいですが、どうも私達は、持ち上げるだけ持ち上げて、少しほころびが見えると、そっぽを向く。
それって悪い癖だな~と、つくづく思います。

診察してないのに

こないだ、いつも通院している「整形外科」に行きました。
私は、院長先生が担当医なので、月・水・金の午前中だけ。
日によっては、2時間以上待つので、ものすごく朝早く順番を取りに行くか、ある程度の用事を済ませて“待つ覚悟”で行くかです。
今日は、待つ覚悟で、用事を済ませて、いざ出陣です。
さすが“雨女”だけあって、私が外に出た途端、ポツポツきましたが引き返す訳にもいかず、病院に辿り着くとショックな一言。
「今日は、院長は緊急の会議が入って、先生が変わるんですよ~」との事ですが、せっかく来たんだから仕方がないです。
整形外科の前で、待っているとナースが来て、院長先生が不在なので診察はできないと言われました。
なんで?他の患者さんは代行の先生に診てもらってるのに~。
私はパーキンソンもあるし、その病院のリハビリも受けているので、院長以外は診察できず薬の処方しかできないとのこと。
その薬もいつもは、4週間分処方されるのに、今日は1週間分だけで来週、再度診察に来てくださいと説明がありました。
また、来るの?結構段取り大変なんですよって言ってもどうにもならないです。
ただ支払いをする時、値段はいつもと一緒だったんですけど「えっ?」って思いました。
だって診察無しで、処方だけですよ!と疑問に思いながら払いました。
病院のシステムはどうなっているんでしょう?