猫の島が異常事態になった

本や雑誌で有名になった香川県の男木島で異常事態になったと言う。
それが野良猫が多くなったと言う。

実は人が住んでいる人口よりも猫の数が多くなった。
この存在が明らかになったのはインターネットを通じて紹介されたと言う。

数年前から写真家が著書で紹介された事でこの様な島を紹介されたと言うが猫をお目当てに来る人が多くなった。
そして、観光客から餌を与えている事で繁殖が進んだと言う。

こうした事から島中がトラブルが発生していると言うのですがこれが大変だと言う。
特に漁師さんの仕事道具の漁網を破っている被害が相次いだ。

また、尿や糞の匂いもひどい事でこの様なトラブルが発生したと言うのです。
この様な事を防ぐために不妊手術をする事になったと言う。

手術代を「どうぶつ基金」から資金を援助する事で行うと言う。
また、健康診断やのみやダニの駆除も行う事になった。

こうした事をしている観光客をしている人がいるのでちょっと控えても良かったと思うのです。
地域猫として住民しか餌をしないようにする事が一番だと言う。

こうしたルールを設置しておくのも必要だと思っている。
猫たちの避妊手術は来月から始めると言うがその間にこうしたルールは決める必要があると思っているのです。