今年もこの時期が来ましたが

今年もAKB48選抜総選挙が行われるが今年はまた会場が変わった。
今回は新潟県で行われる事になったがここにくる事がわかっていたのかかなり予想外な事が起きていた。

人気グループの「嵐」のライブのように既にホテルの予約をしている不安もいると言う。
ここも実はチケット購入はファンクラブに入会しないと購入が出来ない状況となっている。

3月に新潟県でAKB48の選挙が行う事が発表されてホテルの予約を入れたファンもいる。
この時期に行う発表会や学会など入っていたホテルはすぐに満室になった。

他のホテルもこの様な事があってか満室になった所もあると言う。
また、開票会場まで送迎付きの宿泊プランも発売をしたがこれも即完売となった。

この様に刺激を受けたのかJR東日本でも上越新幹線も午前と開催終了後に臨時便が増設されたと言う。
また、大阪や千歳からの飛行機も増便が予定されている。

そして、開票会場まで混乱なくスムーズに運送が出来るのかどうなのかとこれが気になる所だと思われている。
特に昼間にグルーブコンサートもあるのでこうした人達が間に合うのかどうなのか非常に難しいと思っているのです。

この選挙は次のシングルの選抜なので大事だと思っているが実は連覇がなく今年は気合いが入っている人がいるのかどうなのかわからない。
卒業を宣言が相次いでいるのでこれが鍵になっているのです。

誰がセンターなのか注目だと思っているのです。
大澤美樹 ボディスタ

震災でどうすればいいのか

熊本地震が発生して1か月が経ちましたが生活再建がまだ出来ない状況が続ている。
特に避難をしている人もいるので苦労はあると思っている。

大きな工場などがある事で下請け工場もあると言うが今回の地震で縮小したり倒産などこうした問題が多くなっている。
この週末もハローワークが開いている事で相談などしている事が多い。

休業しても雇用保険などもらえるのが多いと言うが自宅待機などこうした悩みが多いと言う。
これは震災が起きるたびにこの様な問題が多いらしい。

私も阪神淡路大震災でこの様な経験をしているのでわかるような気がしている。
仕事がない事で一番悩ませた時期になった。

こうした問題が多くなった事でいろんな対策があると言うが市役所でも募集が始まった。
臨時職員で避難所など回る事になっている。

でも、これでも短期なので契約が切れたら仕事は探す事になる。
仕事のミスマッチが多いと思われている。

経験がある事で未経験者には出来る仕事がないと言う。

訓練などしていく仕事も出来る事もあるので私には苦しかった時があると思っている。
現在はパソコンなどあると仕事が出る事で納得が出来ると思うようになった。

会社が自宅待機になってもこの様な事が出来るのでやりがいもあると思っているのです。

今では全国規模になったが

明後日でJリーグが誕生して23年と経ちますが今と比べると全国規模になったと思っている。
当時は関東を中心に12チームあったと言うが次第に増えたと言う。

JFLジャパンフットボールがあって昇格するチームが即Jリーグ入りをしたと言う。
この様に全国各地がこれを目標にしてJリーグを目指したと言う。

最初は簡単に入会は出来たと言うが次第に増えてJ2が出来た。
この時に最下位などなったチームが入れ替えをするようになったと言う。

ここでもしばらくはそのままで昇格するチームを増やしていったと言うがここも条件で昇格が出来たと言う。

J2は22チームとなったが4年前に今のJ3が開設したと言う。
これは観客動員数など規模が小さいスタジアムなど条件を緩和した。

この時に既に昇格の条件がそろったチームが相次いでJリーグを果たしたと言う。
中にはJFLまで落とされたチームもあった事で救われた形になった。

ここも入れ替えがあって1チームしか自動昇格しか出来ないと言う事になる。
ただ、2位はJ2の21位のチームとの入れ替え戦に回る事になっている。

この様に鹿児島が今年からjJリーグ入りをした事で53チームとなった。
プロサッカークラブがきっかけで全国に活気があるようになったと言う事になる。

今まで違った事なので面白いと感じているのです。
ルプルプ 楽天

活かされている所もあるが

今回の熊本地震では支援物資など届かない所もあった事で課題も出ている。
一度支援物資などは収集してここから避難所に届けるようになっている。

しかし、支援物資が届かない所もある事で食事など大きな差が出ている所もあると言う。
つまりですが直接渡せない所もあると言う事になる。

そして、炊き出しがある所でここも難しい課題だと思われている。

この様に不満をなくそうと直接ですが避難所に向かう事になると言う。
そうしないと不満があると思っていると思われている。

所が自主避難をして来た人はこうした支援物資が届かいない所ある事で不満を言う人もいる。
この様に各自用意した物を料理し合う事もあると言うのです。

こうした対策も今回の熊本地震で発見させられた所もあると言う事になる。
学ぶこともあるのが震災の事だと思っているかも知れない。

全国各地から支援物資が届いているのにこの様な人でももらえない事もあるのでちょっとかわいそうだと思っている。
問題があるとしても解決は繋がらいなと思っている事もある。

自主避難をしている人にも支援物資は提供してもいいと思っているかも知れない。
この様な対策が出来てなかった事で大きいと思っている。

今回の震災では学ぶ事も大事だと思っているかも知れないのです。

人は見かけによらないのね

私は1年前から経絡治療に通っているのですが、昨日は私以外に先客が珍しくいなかったので身支度を整えてから先生がくる前に奥様と話をしていました。
先生と奥様で営まれている治療院なのですが、どのような話をしたかと言いますと最近寒暖差が激しいから体調崩しやすいわよね?と言う言葉から私がそうなんです、この今日の暴風で頭痛が酷くて困ってますと言いながら奥様は私なんて普段あっち痛いこっち痛いと言うと先生に運動不足だからだとか言われるのよっておっしゃったので、え~ぇ温厚な先生なのに?と驚きます。
すると奥様はいやいや~ぁ患者さんには優しいけれどなかなかの短腹よ~とか、奥様が何か気になる事を言うと直ぐ怒るとか普段見られない先生の一面を知る事が出来、私はどことなく父親に似てるかもしれません、私の父親も普段は割と人当たりがいいのですがお酒を飲むと怒りっぽくなって嫌なんですよ何て言うと、奥様が先生も同じよ~普段言わないけれどお酒飲むと性格変わるわね~ぇみんなそうなのかしら?っておっしゃり、じゃ~ぁそんな次の日は診療中もけんか最中である可能性もなくはないのですね?と私が言うとそうなののよ、ほんとに何で私が手伝わなくちゃいけないのかしら??と腹が立つのよねと面白い奥様なのです。
とてもハキハキとバイタリティーのある奥様なので話しやすいですし私は大好きなのです。
それに思うんですよ、家庭にこれだけ明るい奥様がいれば何か事が起こっても前向きに乗り越えていけるだろうなぁって。
こうも言ってましたね、昔は万が一先生に何かあったら私は何すればいいのかしら?と本気で考えたわよ。
一度肝炎になった事がわるからその時は水商売でもしようかしら?っておっしゃったので、私はそうですねいつ何が起こるか分からない私の場合では離婚ですねと言うとそうだねぇ、しかし女性はいざとなったら強いわねっとおっしゃるので、はいっ目の前の事しか頭にないですから必死で何とかやってますね。
そんな会話をしていたら先生が下りてこられて治療が始まりました。
中々普段聞けない話を聞け思った事は、人は見かけではないし家庭があればどの家庭にも色んな事があると言う事。
決していい事ばかりが続く訳じゃない事を知りましたね。

どこ見てんねん

先日娘が高校から帰ってきてこう私に愚痴りました。
今日担任じゃない先生に数名呼び出され、その中に自分も入ってたらしいのですがその呼び出された理由が色付きリップを塗っているだろう?との事でした。
娘はリップは持ってますが色付きは持ってないです、疑われる理由の一つには娘の口びるは人より赤みをさしている事とどちらかと言えばたらこ唇で有る為、。先生にしてみれば色が付いているように見えるのでしょう。
そう言われて何か反論したの?と私は言いました、すると娘は付けてないしと言ったそうですが、黙って反論できない子では困りますからそれはよしとしましょう。
その後娘はこう言いました、このような呼び出しをくらって3回目に反省文と親の読み出しがあると言うので私はどうぞ呼び出してください私はいつでも行きますよと。
何なら電話しましょうか?と娘に言いましたらそれはいいとの事。
なので私はこう娘に助言をしました、リップ云々言うのであればティッシュで唇を拭いて先生に見せてやればいいんだよって。
娘は髪の毛の方が引っかかりそうなものだと言いますがそれはスルーだそうです、元々染めてもいないのに赤茶系な色なので友達に染めてると聞かれますが自然の色です。
今の先生はどこに目をつけてるんでしょうね?実際アイシャドーを塗ったり薄化粧をしたりして通っている友達を見過ごして何でもない子を捕まえてあほか!と思いましたわ。
万が一髪で引っかかったならばこう言ってやりますわ、一本抜いて先生がこの毛を検査したらどうですか?とね。
ここまで言えば娘も安心でしょうし私は娘の外見や行動を一応把握してありますし、乱れた事をしたらぼんずにして刈り上げてやると言ってありますから。
カナガン キャットフード

頭が回ってない時に言われた言葉

年齢的なものもあり入眠不足や夜中の覚醒が続き睡眠不足で頭が回らないで仕事に行くこともしばしあるのですが、そんな時に限って仕事量が多い重労働の作業。
私がメインで機械作業をする時はミスしないよういつも極力気を付けているがそれでもちょいミスはある。
そんな頭の回らない状態で仕事に言ったので私は職場の先生にこう告げた。
今日は寝不足続きで頭が回ってないので気をつけますが動きが鈍いと思いますと予め断言しておく、すると先生から帰ってきた言葉がこれだった。
○ちゃんは頭が回ってないくらいが丁度いいって、普段回り過ぎだかららしい。
いやいやいつも回ってないでしょう?と言うと○ちゃんは先々を読み過ぎるとも言われた。
読む事は悪くないけどもう少し呑気でもいい位よって事らしい。
私は常々仕事に対しても家での家事に対しても時間を無駄にしないように出来るだけ心がけているので、その癖がついている。せっかちなんだろうな。
そんな会話をしたとこの日仕事から帰って息子に話したら、その返答がもしいつも回ってないでしょ?と言われるよりいいべやと言いなるほどそう言われる可能性もゼロではないかって妙に納得したのでした。
しかし職場の先生も息子も私の事をよく解ってらっしゃるわ。

久しぶりのダウン

私は出来るだけ不調でも会社を休まないで頑張るタイプですが、今回はちょいとだめでした。
睡眠不足が重なったのもあるのか、その前日の夜からどうもお腹が痛くて布団に潜り込み就寝。
そして次の日の朝を迎える、お腹が痛いのでトイレに駆け込むと猛烈な腹痛と共に排出しここからが地獄の始まりである。
全身に玉のような脂汗をかき、身動きが取れなくなるのである、この症状は20代の頃から年に数回起きる。
俗に言う普通の下痢とは違う、普通の下痢はお腹がぎゅるぎゅるしたりして何度か排出するのに対しこの下痢は猛烈な腹痛の後一気に排出するので素人の考えだが血圧が下がるであろうか?それで全身玉の汗をかいてしまうのではないだろうか?原因は分からぬが初めてこの症状になった時は死ぬかと思うほどだった。
そうなってしまった時の対処としては上半身の洋服を脱ぎ、濡れタオルで身体を拭くきうちわで仰ぐのが回復への近道なので(私はこれで楽になる)それを踏まえてトイレにはうちわがぶら下がっている。
何せこうなってしまったら動けないし、家族が寝ていたら助けも呼べない。
一度だけ昼間なった時は娘に濡れタオルを持ってきて貰った事があったっけ。
そんなこんなでようやくトイレから脱出するも唇は血の気がなく顔色も真っ青、これが朝に起きてしまったらもうしばらく寝ているしかないので久しぶりにダウンして大人しくしていたのでした。
丁度忙しくない曜日だったので助かりました。
ラポマイン 薬局

若いっていいな

現在息子は大学3年生3月の末にバイト代で貯めた資金でアニメ声優の最後のコンサートへ出かけた、場所は東京ドーム。
バイトの先輩やラインで知り合った人とかちあうとの事で私は楽しんでおいでと送り出した。
コンサートを2日楽しんだ後の最終日はそのアニメで使用された場所や店を出来る限り歩こうと冒険に出たらしい。
場所は日暮里方向、そこで例えば和菓子屋さんで2時間程並びながら前後の待ち人とも交流を深めたらしい、私が何より嬉しかったのは息子はどちらかと言うと男性の中では大人しい性格であると言えるがコンサートでペンライトを持って盛り上がりながら楽しむ場面を想像しただけで嬉しくなる。
どうしても想像できないからだ、なので私はこう息子に頼んだ。
あなたのその姿をスマホに動画で撮ってと言いましたがそれは勿論無理な話、弾けて楽しんでバタンキューでいい旅だったんだと思います。
コツコツ働いて稼いだ自分のお金で楽しめる、実は息子はケチは方でしてこういう時は使えるんだなとも思ったりして。
上野公園方面で迷子になったらしいですが、それも経験!何だか自分の若かりし頃を思い出しながらいい経験したんじゃないかな?と思います。
そう言えば日暮里で何やら騒がしい軍団がいて息子もその方面へ行ったら、何とおじゃまっぷの収録で香取くんとザキヤマさんを見たと大喜びでした。

小さな喜びと嬉しさと

私がクラウドワークスに初めて登録してから約2か月が過ぎようとしている。
最初は訳も分からず右往左往しながらの作業だったし時に割りの合わない作業に手を出して納期に間に合わせようとして身体がパンパンに張ってしまい不調になった事もある。
納期の決まった作業にも手を出そうとしましたが仕事を持っているため、万が一納期が間に合わないとクライアント様に迷惑をかけてしまうので納期のあるものはほとんど選ばず単発の作業を本当にコツコツコツコツしてきたこの2か月だった。
たまに非認証なものもあったがそれも勉強であるし、大分ライティングの方法も解ってきたように思う。
導入文、いくつかの見出し、まとめをする1000文字以上の記事を何度かこなし感覚を掴めてきた矢先ある案件の作業をしました。
その作業を終え報酬を頂いたのですが、ここで嬉しいお言葉を頂きました。
と言いますのはあなたの書いて頂いた文を気に入ったので今一度同じ案件で内容を変えて作業して頂けませんか?と言う打診でした。
私は喜んでお引き受けし2度目の承認にこぎ付け、小さな事ではありましたがとても嬉しく思いました。
このようにライティングスキルがない私でも必要としてくれる方がいると言う事に益々コツコツ頑張らねばと思うのでありました。
小さな喜びは嬉しさと共にこれからの糧になりそうです。
弓道上達革命