ドローンが接近するのを防ぐ技術についてのニュース

首相官邸に不時着していたことが分かり大騒ぎになった小型無人機ドローンについての記事が最近多くなってきていますが、今日のドローンの接近についていろいろな対策が考えられていることが紹介されていました。法律で重要施設に接近させた人に対する罰則を設けたり、許可制にすることが進められていますが、個人的には反対です。昔からラジコンがあるのにもかかわらず、法律で処罰されなければならなくなったのかの背景があいまいだからです。もともと気づかれずに接近を許した方が悪いのであり、これを感知する方が先だと思っていました。
本日の記事では、警備会社が接近するドローンのプロペラの音を聞き分けるセンサーで、機種まで判別できる技術を開発しています。これに画像センサーと組み合わせると不審なドローンの監視ができる優れものです。
家での防犯対策は進んでいて、近所でも半分の家に警備会社のシールが張られている状況から、ドローン対策は今後どんどん進んでいくと思います。今回の音響センサーの技術は楽しみです。
さらに感知するだけではなく、妨害電波で不時着させたり、強力な水圧で撃退したり、ネットで捕獲する技術開発もすすんでいるみたいですが、決定的なものがないようです。いまは一部の悪意ある人が故意に事件を起こしているので、大事件にはなっていませんが、今後ドローンが普及してくると対策は必ず必要になります。インターネットのセキュリティ対策と一緒だと思うので、ドローン対策をがんばってほしいです。

シンプルピザにトッピングをして楽しんでます!

市販で販売されているピザでも宅配ピザでもよいのですが一番シンプルなチーズたっぷりのピザを用意してそこに自分で好きなものをトッピングして食べるのにはまっている日々でもあります!

少し前からは、丸ごと熟成生酵素の情報を知ってすごく情報を収集したりもしています。

完成したピザはある程度の味わいの想像がつくし食べ飽きてきてもいるのですが、自分で用意した具材をトッピングすると新しい味わいが楽しめてフレッシュ感もあって美味しく楽しめるので一度挑戦するとはまってしまうのです。

シンプルチーズのピザにはカットしたアボカドやベビーリーフをトッピングしたりスモークサーモンや生ハム、フレッシュなカットしたモッツァレラチーズをトッピングしたりしても超美味なのです!

バジルソースをかけても美味しいしガーリックオイルを数敵垂らしたりしてもよりアクセントとなって美味しくなるのです。

新しい味わいとフレッシュさが楽しめるので本当におすすめなのです!

栄養バランスもぐぐっと良くなるのでたっぷりのサラダをのせて食べたりするとダイエットにもなるかもしれませんね。

夜にはワインと一緒に楽しんでもヘルシーに美味しく楽しめたりできるし言うことなしなのです。

ピザ生地から作りたいけれども時間も手間もかかるし大変だな~と億劫に感じてしまう時などにはやっぱりこの方法でピザを自己流に楽しむというのが私的には一番良い方法でもあるのです。

コーラとの相性も抜群なので飲めない友達が遊びに来た時にでも活用できて便利な感じもします。
もっともっと新しい素材をトッピングしたりしてこれからも楽しむ予定です!

お菓子作り

私は子供の頃からお菓子を作るのが趣味である。
幼い頃、母が焼いてくれた黒ゴマのクッキーがとてもおいしくて、何度も焼いて欲しいとせがんだのを覚えている。
他にもケーキやいちごのタルト、バナナとチョコのパイなどたくさんのものを作ってくれた。
一緒にお手伝いとして作っていくうちに作り方を覚え、自分でも作るようになるとさらに新しいレシピを試していった。
そうしていくうちに、いつしかお菓子作りが趣味になっていた。
最近、子育てで忙しかったのが少し落ち着きつつあり、またその趣味を再開した。
まずはクッキーを焼いてみようということで、簡単なバタークッキーと、刻んだココナッツを入れたココアクッキーの2種類を作った。
バターと砂糖をボウルに入れ白っぽくなるまで混ぜたり、薄力粉やココアパウダーを粉ふるいにかけたりと、作っていくうちにそういう作業がとても好きだったのを思い出した。
味は、レシピ通りに作ったのでまずまずの出来だった。
しかしお菓子作りの醍醐味は、自分好みの味で好きなだけ作れるというところ。
2回目はまた材料の配分を変えたり、新たな味を作ったりなど、試行錯誤してさらにおいしいものを作りたい。

アニソンでダイエット

近年、ピンクレディーの曲を踊ってダイエットするなど、好きな曲を踊って痩せようとするのが流行っている。
私も大好きなアニメソングを踊って体を引き締めようと練習し始めた。
まずは振り付けを覚えるところから始まるが、それだけで既に大変だ。
どういう振り付けなのかよく見ないといけないし、それを覚えるというのはかなり頭を使う。
この時点でいくらかカロリー消費がありそうだ。
そしてそれを踊るとなると、ターンやジャンプのたびに体力が奪われていく。
しゃがんだり、また立ち上がったりを繰り返しているとかなり太ももに疲労がたまっていくのを感じた。
さらに全力でキーの高いアニメソングを歌いながら踊ると、もう全身クタクタで息も絶え絶えになった。
最終目標はライブのでの声優さんのようなパフォーマンスができるまでを目指しているのだが、そう考えると歌って踊るだけでなく、他にも筋トレなどが必要だと思った。
眠ることには困ってませんが^^
いつの間にか目的が体を引き締めることではなく、歌と踊りが上手くなることに変わってしまっているのだが、後者の目的のほうが明らかにハードなのでは、と思っている。

惚れ込んだコスプレ写真

以前コスプレ撮影会で撮ってもらった写真が、数日経って続々と送られてくるようになった。
いつも写真を撮ってもらったあと、自分の連絡先を書いた名刺を渡しているので、みんなそれを見て連絡をしてきてくれて写真を送ってくれる。
今回は初めて会う人にもたくさん撮ってもらったので、その人がどんなふうに私を撮ってくれたのかとてもワクワクしながら待っていた。
なかでも、いつもの撮影とはちょっと違い、小道具などを使ってまるでアニメのワンシーンを切り取ったかのような撮影をしてくれた人の写真は、今か今かと心待ちにしていた。
そしてイベントから1週間経った今日、ついにその写真が届いたのだ。
想像していた以上に、自然な姿が撮れていて本当にアニメのワンシーンかのようだった。
私はその写真に惚れ込んでしまい、撮影当日もとても楽しみながら撮影できたこともあって、ぜひ写真を撮ってくれたカメラマンさんとお近づきになりたいと思った。
また後日、違うイベントで顔を合わせた際には、こちらから撮影してもらえないか聞いてみようと思っている。
次回のイベントが今からとても楽しみになった。

イラストロジック

今日は夫が仕事から帰ってくるなり、本屋に行きたいと言い出したので夕方から家族で本屋へ向かった。
夫は漫画が好きなので、何か気になる漫画でもあったのだろうか、と思っていると意外にも夫はパズル雑誌コーナーへと向かっていた。
私はミネラル酵素グリーンスムージー販売店も探していたのでそういう意味ではすごく参考にもなった。
そこで手にとって見ているのは、イラストロジックの懸賞付き雑誌だった。
なんでも昔ハマってよくやっていたらしく、最近になってまた空いた時間で始めたくなったそう。
私はイラストロジックは全くやったことがなく、そういうパズル系のものはとても苦手だったのだが、帰宅して夫が楽しそうに解いているのを見ているうちにやってみたくなった。
夫にやり方を教えてもらい、簡単なものからゆっくり解いていくとだんだん楽しさがわかってきた。
まず塗る範囲が確定して、かなり大きな範囲を塗るときにはとても気持ちがいい。
そしてマスを塗っていくことで、そこからさらに塗るべき範囲が確定してくるというのも面白いところだ。
しかしまだ慣れない私はたまにどこで間違ったのか、計算が合わなくなってしまうことがある。
そんなときは夫にどこが間違ってるか見てもらうのだが、夫が間違いを見つける速さにはとても驚いた。
私ももう少しうまくなったら、難しい問題にも挑戦してみたいと思っている。

秘伝のレシピ

これは昔から作り続けているけれど、絶品なのに超簡単なチョコレートケーキのレシピです。
材料は、バター100グラム、卵2個、砂糖80グラム、薄力粉40グラム、ココアパウダー40グラム、ベーキングパウダー2グラム。
お好みで、チョコチップ、アーモンドダイス、アーモンドスライス。
作り方は、まず薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーをふるいにかけておく。
常温で柔らかくしたバターに砂糖を混ぜる。
それに全卵を少しづつ混ぜる。
この時に、チョコチップやローストしたアーモンドダイスやアーモンドスライスを混ぜ合わせる。
混ぜ合わせた生地と、ふるいにかけておいた粉を混ぜる。
型に流し込みレンジで4、5分チン。
これはお宅のレンジのワット数で異なって6、7分かかる場合もあります。
ふっくら焼きあがり冷ましてから粉砂糖をふるい出来上がり。
超簡単なレンジチンなチョコケーキになります。
パウンドケーキの焼き型でやるときれいに仕上がります。
通常のケーキ型だと硬くなってしまったり焦げたりする場合もあるので焼きあがりを気にしながら見ていてください。
味は絶品な秘伝のレシピなのでぜひお試しください。

エンターテイナー

今日は大好きなアーティスト、いや、エンターテイナーである三浦大知さんについてお話します。
エイベックス所属の実力派アーティストで、ダンススキルも抜群で日本では収まらず世界でも人々を魅了する力のある唯一無二な人です。
彼の魅力であるキレッキレなダンスはYoutubeでもスゴイ再生回数で新聞に載るレベル。
「Unlock」のコハルさんとのダンスかっこよかった。
いつものメンバーとのシンクロダンスも最高ですね。
以前に、マツコデラックスさんも認めたと特集で出ていました。
私の好きな曲は「Anchor」「Elevator」「蜃気楼」「Flg」「Yourlove」「声を重ねて」「WTM」「Drama」など昔の曲から
クレバさんとのコラボもアツいです。
そんな彼の次に発売になるシングル「music」がとてみ楽しみです。
本人のインスタグラムでPVの動画をアップしてくれたのを観ましたが、可愛すぎるんですよ。
28歳には思えない可愛さ。
セクシーさもあるのに可愛さも持ち合わせているなんて神はニ物も三物も四物も与えるんですね。
興味のある方は、まず動画でもいいので彼の歌声を聞いてみてください。

記憶

嫌なものがあります。
火事です。
最近、色々な場所で火災の事件が出てますが本当に恐ろしいです。
新聞で、隣の市で大きな火災があったなどの記事も見ると胸が痛くなります。
大きな宿泊施設での火災も恐ろしいニュースでした。
死者も出ているしケガ人も多数。
行方不明者も出ているくらいの大事件。
火災というのは一生消えない記憶の一つです。
私自身が火災で家を失いました。
自宅が全焼し、隣の家も半焼になるくらいひどいものでした。
夜中に煙で飛び起きたら、すでに兄の部屋は火の海。
両親をたたき起し、足の不自由な祖母を抱きかかえて外に出ました。
消防もなかなか来ないし、来ても一台。
混乱した母が飼っていた猫を探しに家に入ろうとしたので全力で捕まえて抱きしめました。
その時に、隣の窓が吹き飛び火柱が上がりました。
家に入っていたら死んでいたでしょう。
あまりにも遅い消防の作業に怒りをあらわにすると、裏で「訓練のつもりで流れを確認しながらゆっくり頑張れ」と、明らかに新人で作業が遅いし、指導側のずさんな態度が分かってしまいました。
大声で、「ふざけるな、ちんたらやってないで作業しろ」と泣き叫びました。
結局1台の消防車では手に負えず全焼してしまいました。
猫も死んでしまいました。
あのふざけた態度の作業により全てのものを失いました。
他の火災はなかったし来れるはずの消防車が来ないだなんてありえない。
そう思った他の住民が新聞社に記事として掲載してくれました。
それは少し救われました。
でも恨む気持ちは一生消えないし、恐怖の気持ちも一生消えません。
いつ起きるかわからないので、絶対に起こさないように日々気をつけていきたいです。

来年だけどバレンタインにおすすめ

簡単にできるマカロンの作り方を教えちゃいます。
バレンタインにプレゼントしたいけど不器用だという方でも時間さえあれば出来ちゃいます。
材料は、粉砂糖50グラム、アーモンドパウダー35グラム、砂糖25グラム、卵白1個分。
お好みで、チョコマカロンならココア7グラム、抹茶マカロンなら抹茶10グラムを加えます。
ガナッシュに、チョコレート60グラム、生クリーム70グラム。
作り方は、卵白に砂糖を3回に分けつつ入れてツノが立つまで泡立てる。
粉砂糖、アーモンドパウダー、生地の味なるもの(ココアか抹茶)をふるいにかけて、先ほどの卵白に混ぜる。
混ぜる際に泡を切るようにサクサク混ぜる。
リボン状になるまで続ける。
オーブンシート広げ、絞り袋にいれて、ある程度の間隔をあげ絞り出す。
生地がくっつかなくなるくらいになるまで置く。
よく30分から1時間と言いますが、3、4時間くらい置ければ置いてください。
それで、140度で15分焼きます。
荒熱が冷めたらクッキーの完成です。
ガナッシュの作り方は、チョコレートを刻み沸騰した生クリームに入れて激しく混ぜます。
混ぜ続けるとツヤも出てきます。
そして冷やすと出来上がりです。
これをクッキー生地にはさめばマカロンの完成です。
クッキー生地をつぶさないように頑張ってください。